株式会社清月エンターテイメント

舞台制作から各種エンターテイメントまで幅広く展開!!

【募集終了!】涙活朗読「さとり心霊研究室vol.3」

time 2020/02/07

【募集終了!】涙活朗読「さとり心霊研究室vol.3」

神田裕司×涙活プロデューサー寺井広樹。 2018年12月に初上演され、”映画演劇を超えた朗読劇”と多くの業界関係者から評された「さとり心霊研究室」! 今回はvol.3として新たなキャストでの上演になります。【スペシャルゲスト】には、数々のTV番組、CMやプラネタリウム番組、「アナと雪の女王2」をはじめディズニー映画の劇場予告・CMナレーションを担当し続け、俳優としてもその実力をいかんなく発揮するマルチプレイヤー渡辺克己氏と今最も注目を集める俳優の古賀司照氏の出演も決定致しました。


■作品内容
涙活プロデューサー寺井広樹の原作をもとに、神田裕司がオリジナル脚本を執筆。「さとり心霊研究室」に訪れる人々から語られる数々の摩訶不思議な体験話。一見関わりのないそれぞれの話は意外な繋がりを見せ始める。脅かしの効果で見せる古今東西のありふれた怪談とは一線を画し人間の業、本質に迫る観たことのない傑作。

■寺井広樹(原作)プロフィール
文筆家。1980年、神戸市出身。
文筆業のかたわら、地方創生事業に進出し、企画プロデュースした銚子電鉄の「お化け屋敷電車」「まずい棒」が話題に。映画「電車を止めるな! 」の原作・脚本を担当。2019年夏に公開のドキュメンタリー映画「伝説の怪奇漫画家・日野日出志」では監督・撮影を務めた。
著書に『泣く技術』(PHP文庫)、『人生の大切なことに気づく 奇跡の物語』(かんき出版)、『崖っぷち銚子電鉄 なんでもありの生存戦略』(竹本勝紀社長との共著、イカロス出版)など多数。http://www.ruikatsu.com/

■神田裕司(総合演出)プロフィール
映画監督。映画プロデューサー。映画「ブリスター!」「幸福の鐘」「下妻物語」「姑獲鳥の夏」「蟲師」「魍魎の匣」「ハードラックヒーロー」など数々の話題作を企画、プロデュース。カンヌ、ヴェネチアではレッドカーペットを歩き、ベルリンではアジア最高賞を受賞する等、世界3大国際映画祭に正式に参加。初監督作品「TOKYOてやんでぃ」で公開初日観客満足度1位を獲得。定期的に映画俳優のための演技WSクラスを持っている。https://marisitendouzi.wixsite.com/yujikanda

■渡辺克己プロフィール
(ナレーター・俳優/演出・番組ディレクター)
■番組ナレーション■
NHKドキュメンタリー、BS世界のドキュメンタリー、各種番宣、ロンドン五輪・トリノ五輪キャンペーンスポット 他
National Geographic TVブランディングボイス担当・「NEWS ZERO」・「ザコラボレーション」NHK・フジテレビ・テレビ朝日・TBSなど各局のドキュメンタリー番組を担当。

■映画CM予告等ナレーション■
ディズニー映画『アナと雪の女王2』、『リメンバー・ミー』、『美女と野獣』・『ファインディング・ドリー』・『シンデレラ』・『レミーのおいしいレストラン』・『ファインディング・ニモ』・『モンスターズ・インク』・『プレーンズ』他

■テレビドラマ・映画出演
テレビ朝日『家政婦は見た ファイナル』映画『新宿事件』(主演:ジャッキー・チェン) 他

■CM ナレーション■
『タントカスタム』・『ポケトーク』・『Y!mobaile』・『ブリジストン』・『キャノン』・『三井住友海上』・『セブンイレブン』・『docomo』・『トヨタ』他

■アニメ等■
USJアトラクション『ゴジラ ザ・リアル4D』(司令官役出演)・『AKB0048』『先聖センセイ』・『金色のガッシュベル』 他

■古賀司照プロフィール
今年の夏に公開予定の話題作 銚子電鉄プレゼンツ 映画『電車を止めるな~呪いの6.4km~』本編の主役をつとめる。 個性豊かな表情とコミカルな動きに重ね最強のトーク力をもあわせ持つ!各種イベントやラジオパーソナリティーでのMCでもその仕事の幅を広げている。 また去年から海外ショートアニメの生アテレコライブの脚本演出も担当!毎公演 ソールドアウトを記録する。

【芸歴】
TV「怪生伝」「邪鬼王」「逃走中」(CX)「あしたのSHOW」(TOKYO MX 司会)、「双葉荘の友人」(WOWOW) 他、舞台「酔いどれシューベルト」主演 、「是非に及ばず」明智光秀役、「サトラレ」(新宿ALTA THEATER) 「ヤンキャバウォーズ」(シアターモリエール)朗読劇「電車を止めるな!」

【芸歴】
TV「怪生伝」「邪鬼王」「逃走中」(CX)「あしたのSHOW」(TOKYO MX 司会)、「双葉荘の友人」(WOWOW) 他、舞台「酔いどれシューベルト」主演 、「是非に及ばず」明智光秀役、「サトラレ」(新宿ALTA THEATER) 「ヤンキャバウォーズ」(シアターモリエール)

 


【オーディション】
■資格

2020年2月3日(月)現在、中学生以上健康な男女
稽古・本番まで都内稽古場に通い、責任を持って参加できる方(学校授業や行事等を休んでいただく場合が有ります)
※未成年者は、保護者の同意書をお持ちください。

■応募期間
2020年2月17日(月)~4月2日(木)19時まで

■応募方法
下記フォームからお申し込みください。
https://ws.formzu.net/dist/S35315160/

■オーディション日時
2020年4月4日(土)
演技審査
・13時~
※オーディション時間の指定は出来ません。
※20分前を目安に会場にお越しください。

■オーディション会場
三鷹RIスタジオ
東京都三鷹市下連雀3-22-10 榎本ビルB1F
JR三鷹駅南口から徒歩4分(さくら通り沿い)

■オーディション費用
負担なし。
※交通費は自己負担となります。

■合格通知
4月8日(水)までに通知
※合格者のみにおしらせいたします。

■審査員
神田裕司(総合演出)
小田憲明(株式会社清月エンターテイメント代表取締役)

※許可が出るまではTwitterやFacebookなどのSNS、ブログ等には絶対に書かないでください。


【イベント内容】
■作品名

涙活朗読
「さとり心霊研究室vol.3」

■公演日
2020年5月23日(土)、24日(日)
1日2~3公演・全4~6公演(予定)

■芝居形態
朗読劇

■料金
前売/当日 1枚3,500円
※ドリンク代500円別

■会場
三鷹RIスタジオ
東京都三鷹市下連雀3-22-10 榎本ビルB1F


【稽古について】
■稽古場所

三鷹RIスタジオ ほか
東京都三鷹市下連雀3-22-10 榎本ビルB1F
JR三鷹駅南口から徒歩4分(さくら通り沿い)

■稽古日程
●顔合わせ/稽古1 4月11日(土)13時~18時
※顔合わせの際に台本、チケット配布(予定)
※顔合わせ後、親睦会を開催(希望者のみ参加)
●稽古2 5月7日(木)13時~18時
●稽古3 5月11日(月)13時~18
●稽古4 5月12日(火)13時~18時
●稽古5 5月14日(木)13時~18時
●稽古6 5月19日(火)13時~18時
●稽古7 5月21日(木)13時~18時
●ゲネプロ 5月22日(金)10時~18時
※稽古日は変更になる場合があります。
※基本は全稽古日に出席いただきます。
(出席NGの日があれば、オーディション時に申告してください。)

■稽古費ついて
稽古費用負担は無し。
交通費、飲料代は自己負担。


【そのほか】
■チケットノルマ
【一般応募の方】

なし
※チケットノルマはありませんが、目標数を持って【チケット販売も稽古同様に頑張っていただける方】

【出演依頼の方】
15枚以上

■出演料
1枚~15枚200円、16枚~25枚は1,500円、26枚目以降は3500円のバックマージン(出演料)をお支払いします。
(例・20枚販売の場合、200円×15枚+1500円×5枚=10500円)
※チケット販売実績がある方は優遇いたします。


【お問い合わせ】
メール
info@seigetsu-entertainment.com
※なるべくメールでお問い合わせをお願いします。
(「作品名/件名」を必ず明記してください。)
※合否についてのお問い合わせは受け付けていません。

 

三鷹RIスタジオ

会社概要