株式会社清月エンターテイメント

舞台制作から各種エンターテイメントまで幅広く展開!!

【限定募集】金田賢一演出・朗読劇「もしも8才の子供が大統領になったら(2019年12月公演)」

time 2019/04/12

テレビドラマ、映画、舞台などで実績のある、俳優金田賢一氏演出による朗読!!金田賢一氏の直接指導のもと舞台に立てます。朗読は言葉のみで演ずるという大変難しいものですが、俳優や声優で活躍を目指している方には是非お奨めです。


■作品内容
人類最高の叡智の光量子コンピューター・ガイアがタチツトット国の初代大統領に選んだのは、なんと8歳の男の子ミックモック! バカバカしい!こどもに大統領が務まるものか!?あざ笑う政治家たち。しかし、国民の心配をよそに8歳の大統領が決行したのは、大人たちの誰もが思いつかなかった大英断だった!原作「子供大統領」加納眞士著 脚本 田口 萌。


■金田賢一プロフィール
1961年8月22日生れ、獅子座、出身地:兵庫県。 1978年映画「正午なり」でデビューし、ドラマ「太陽にほえろ!」のデューク刑事役として人気を集める。 現在も数々のドラマに出演する傍ら、作曲家の丸尾めぐみとの朗読ユニット「朗読三昧」では、日本国憲法前文、向田邦子、浅田次郎などの作品を 上演し、活動の幅を広げている。
https://www.facebook.com/roudokuzanmai/


【出演資格】
過去金田賢一さん演出の作品に出演した方。

■応募期間
2019年8月19日(月)19時まで。
※直接「アレス」「加藤」までお申込ください。


【イベント内容】
■作品名
もしも8才の子供が大統領になったら
(2019年12月公演)

■芝居形態
朗読劇

■公演日
2019年12月7日(土)・8日(日)
1日2~3公演・全4~6公演(予定)

■料金
前売/当日 1枚3,500円
※ドリンク代500円別

■会場
三鷹RIスタジオ

東京都三鷹市下連雀3-22-10 榎本ビルB1F


【稽古について】
■稽古場所

三鷹RIスタジオ ほか
東京都三鷹市下連雀3-22-10 榎本ビルB1F
JR三鷹駅南口から徒歩4分(さくら通り沿い)

■稽古日程
・顔合わせ 10月2日(月) 12時から17時
※台本・チケットの配布。簡単な親睦会開催。
・稽古(1) 11月27日(水)  13時から17時
・稽古(2) 12月2日(月)  13時から17時
・稽古(3) 12月3日(火)  15時30分から20時
・稽古(4) 12月4日(水)  15時30分から20時
・稽古(5) 12月5日(木)  15時30分から20時
・稽古(6) ゲネプロ 12月6日(金)  13時から17時
※稽古日は変更になる場合があります。
※基本は全稽古日に出席いただきます。
(出席NGの日があれば、事前に申告してください。)

■稽古費ついて
稽古費用負担は無し。
交通費、飲料代は自己負担。


【そのほか】
■チケットノルマ
15枚以上

■出演料
1枚~15枚200円、16枚~25枚は1,500円、26枚目以降は3500円のバックマージン(出演料)をお支払いします。
(例・20枚販売の場合、200円×15枚+1500円×5枚=10500円)
※チケット販売実績がある方は優遇いたします。


【お問い合わせ】
メール
info@seigetsu-entertainment.com
※なるべくメールでお問い合わせをお願いします。
(「作品名/件名」を必ず明記してください。)
※合否についてのお問い合わせは受け付けていません。

電話(平日13時~18時まで/担当高橋)
080-1296-8868
※電話は対応できない場合も多いので、なるべくメールでお問い合わせをお願いします。

 

会社概要